頑固者のオヤジが得たかったダイエット

人気記事ランキング

ホーム > 美容 > 外国人の起業は飲食が多いけど

外国人の起業は飲食が多いけど

外国人の起業は飲食店が多いですよね?民族料理と言って、ベトナム料理とか、中国料理とか韓国料理とか。うちの母も随分前に日本に難民としてやってきましたが、いまでは経営管理ビザでバリバリ働いています。そういう意味では尊敬すべき母です。

そんな母がハンバーグを作ってくれました。もちろん母の母国の味付けです。ミンチ肉を買っていたのに 使っていなかったとの事で、急きょ作り始めたのです。ですので、パン粉が無く 代わりに「食パン」を使っていました。私はそのハンバーグをお昼ご飯で食べたのですが、食パンを使っているからか 生地がしっとりした感じで とても美味しかったです。

そして 夕方頃に、小腹が空いたので「何かないかな?」と思っていますと、母が「ハンバーグが残っているから それをパンに挟んで食べたら?」と言いました。「それは良いアイデア!」と思い、家にあったバターロールに半分に切ったハンバーグを挟み、ケチャップをかけて食べました。

昼食の時は白米と一緒に食べたのですが、「ハンバーグはパンとも合うな!」と感じ、今日は 母のおかげで とても美味しい食事を頂く事ができました。

外国人が日本で頑張っているニュースをみると、日本に帰化した私ですが、いつも母の笑顔を思い浮かべます。以上、「外国人の起業・会社設立」でした。


タグ : ,